スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなとき貴方なら

商標登録ホットライン 大阪・京都・神戸
電気・ソフトウエアの特許出願なら大槻国際特許事務所/大阪

風邪気味の弁理士は今日(金曜)は6時で退社。
自宅マンションのエレベータホールまでたどり着いたところで携帯電話が鳴った。クライアントから今日中に商標登録出願をしてくれという依頼が事務所にきているらしい。
他の弁理士も既に退社し、事務所にはスタッフしか残っていない。

さて、あなたが弁理士ならどうする?


それにしても、なぜ今日中?
自宅からクライアントの担当者に連絡して確認をとってみたところ、
やはり明日ではなくて今日中に出願してほしいとのこと。
私は、急いで夕食をとってから再び事務所へ向かいました。

もしかしたら、偉い先生はそんなことはしないかもしれません。私が偉い先生ではなかったことが、このクライアントには幸いしたのかもしれません。

クライアントの権利確保のためにベストを尽くすのが弁理士です。
勘違いをしてはいけません。顧客あっての弁理士業であり、先生業とふんぞり返っている場合ではありません。
できないことはもちろん断りますが、できることはキッチリやります。

正直なところ、気持ちは、いなかっぺ大将「大ちゃん」の玉涙ぶら下げ状態でした。でも、やる時はやります。

特許庁への出願はオンラインで行うことができますが、どのパソコンからでも出来るというわけにはいかず、事務所のパソコンからしか手続が出来ません。事務所に戻って出願を済ませ、完了報告のFAXをクライアントに入れてから帰路へ。
今日2回目の「ただいま」を言って帰宅し、今は缶ビールを片手に、このブログを書いています。


ところで、「大ちゃん」の玉涙ぶら下げ状態ってわかりますか?
柱時計の振り子のような形で垂れ下がるとっても粘度の高い涙です。
これがわかる貴方は、残念ながら私と同じ中年です。

「いなかっぺ大将」をgoogleで検索してみたところ沢山ヒットしました。
かなり、根強い人気があるようです。
主題歌は天童よしみ(当時:吉田よしみ)さんだったようです。
「一つ、人より力もち~ッ♪」のあの名曲です。
思わず、へ~ボタンを押してしまいそうになります。

しかも、今、スカパーで毎週放送しているようです。
これまでになくスカパーに魅力を感じはじめました。

スピード審査に対応した商標登録
電気・ソフトウエアの特許出願なら大槻国際特許事務所/大阪

この記事へのコメント

ちばこちばお : 2006/02/12 (日) 01:08:03

弁理士のカガミのような先生ですね(^◇^)それにしても、無茶なお客様という気もしないではありませんが、一秒を争うという出願者としての気持ちも痛いほどわかります(^^;)

管理人 : 2006/02/12 (日) 16:28:54

当然のことをキッチリやっていくという日々の積み重ねが大切だと思うのですが、これが、簡単なようで、とても難しいですね。
ちばこちばおさんは、特許出願に初チャレンジされているようですね。頑張って下さい。

ちばこちばお : 2006/02/12 (日) 22:03:00

先生どうもありがとうございます\(^。^)がんばりまーす!先生のブログも楽しみにしておりまーす♪

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。